成長に合ったものを

どんなに良いドッグフードを購入しても、正しい与え方をしなければ良さが半減してしまいます。また、ワンちゃんにとって必要な栄養素やカロリーが与えられなくなってしまったら大変。ですから、ドッグフードはワンちゃんの年齢に合わせたものを選んであげてください。生まれてから半年くらいまでは、一度に多くの量を食べることができないため、食事の回数を増やすようにします。

また、12か月までは体を作る大切な時期でもあるため、たくさんの栄養を必要とします。たんぱく質をはじめ、脂肪など必要な栄養素が不足しないように注意してあげてください。12か月を過ぎたら、今度はたくさん運動をするなどしつつ、太りすぎないようにカロリーにも注意が必要になってきます。

所謂高齢期に入ったら、運動量も少なくなりますのでカロリーを下げる必要があります。しかしながら、動物性のたんぱく質をはじめ必要な栄養素はしっかりと与えてください。また、便秘を避けるためにも水分と食物繊維を不足しないように与えることも必要です。成長期に合わせてドッグフードを選べば、必要な栄養素をバランスよく与えることができます。与えるときは、きちんと計量して与えるようにしましょう。